Tuesday, February 14, 2017

米谷健+ジュリア展「はだかの王様」ミヅマアートギャラリーにて

2月22日から開催の個展のお知らせ。
米谷健+ジュリア展「はだかの王様」
場所:ミヅマアートギャラリー東京
アクセスはこちらのページから
オープニングレセプション:2月22日(水)18:00-20:00
会期:2017年2月22日(水)〜3月25日(土)


ミヅマアートギャラリーでは 2月22 日(水)より、米谷健+ジュリア展「はだかの王様」を開催いたします。
2015 年に開催した「Wishes」では、原子力をテーマに、ウランガラスで作られたシャンデリアの作品
《クリスタルパレス》を展示し、暗闇の中に鮮烈な印象を残した米谷健+ジュリア。
昨年の県北芸術祭、スウェーデンでのグループ展に続き、3月から始まるホノルルビエンナーレへの参加など、
国内外から高い注目を集めている彼らですが、今回は一変し、「お金」をテーマとした新作を展示いたします。

「お金は無でありながら、また全てなのである」
裕福な国と称される一方で、政府が抱える借金は世界第一位(対GDP比)という日本。
貨幣は国家に対する信用によってその価値が評価されていますが、その信用力が危うい時代に突入した今、
いつ紙切れ一枚になってもおかしくない状況が続いています。
生活の隅々に影響を及ぼし、社会を循環させる存在であるお金。余りにも身近な存在として流通されているが故に、
気づかぬうちにその姿を変貌させているかもしれません。
本展において、まさに今起こっている「お金」の変容をじっくり見つめてみようと、米谷健+ジュリアは言います。

実は元外為ブローカーと元歴史学教授というバックグラウンドを持つ米谷健+ジュリア。
日本に限らず世界の借金も膨張を続けている情勢の中、ある意味絶妙なタイミングともいえる今回の個展は、
出品作品の性質上全貌を明らかに出来ませんが、展覧会のタイトルである、童話「はだかの王様」
(英題:The Emperor`s New Clothes)のように、私たちが見えているようで見えていないお金と、
社会そのものについての真価を問うものとなるでしょう。
米谷健+ジュリアの新たな境地をぜひご高覧賜れましたら幸いです。

Thursday, September 22, 2016

次はスウェーデンBildmuseetに展示

スウェーデンのUemaにあるコンテンポラリーアーツセンターBildmuseetのグループ展に出展します。240平米の空間にインスタレーションを展開。
展示会タイトルPerpetual Uncertainty / Contemporary Art in the Nuclear Anthropocene あえて訳せば「永続不確実性/核の時代における現代美術」か。
原子力にちなんだ作品がそれぞれ展示されます。10月2日から開催、来年4月16日まで。
詳しくは⇨美術館サイトにて


Wednesday, September 21, 2016

KENPOKU ART 2016茨城県北芸術祭

9月17日から開催のKENPOKU ART 2016茨城県北芸術祭に出展中。
KEN + JULIA YONETANIの展示場所は、日立シビックセンター(常磐線日立駅より徒歩3分)の地下音楽スタジオです。
出展作品と展示会場詳細は芸術祭サイトにて⇨こちら

Tuesday, January 5, 2016

”アートする力”を考える

四谷のCCAAアートプラザで開催されるシンポジウム”アートする力”を考えるでしゃべります。どうぞ宜しく。
2016年1月23日(土)午後1時〜4時
のCCAAアートプラザ:東京都新宿区四谷4−20(旧四谷第四小学校)

https://www.facebook.com/login/?next=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fevents%2F1034842729901413%2F


米谷@ミヅマアートギャラリー個展の動画

昨年10月にやったミヅマアートギャラリーでの個展動画がアップされているのでお見逃しなく。

Wednesday, December 9, 2015

オーストラリア国立美術館美術館

さすが国立美術館、一緒に働いてくれるスタッフの数は潤沢。設置作業は順調に進んでます。
明日午前11時から記者会見、明後日は午後2時からアーティストトークと続きます。


Photo by NGA

Wednesday, November 25, 2015

オーストラリア国立美術館で個展開催

いよいよオーストラリア国立美術館で個展開催いたします。
12月12日より
アーティストトークは同日午後2時からJames O Fairfax シアターにて。
http://nga.gov.au/Contemporary/